Pikkur (ぴっかー)がDTI系列となって復活!今度は大丈夫?

 

Pikkur (ぴっかー)がD2パス決済連合のDTI系列となって復活しました。

 

でも本当に今度は途中で閉鎖になることがないか検証します。

 

Pikkur は、2011年の中ごろにオープンして以来、人気女優素姦などの作品を配信してきましたが、2016年11月1日以降閉鎖状態となりました。

 

内容的には悪くなく、むしろ相当の予算をかけてるであろうことは感じてはいましたが、やはり無理があったんでしょう、サイトの閉鎖ということになりました。

 

ところが、2017年3月1日、D2パスDTI系列での復活となりました。

 

そして、以前と違いPPVが無く月額プランのみのサイトとなりますが、今後は新作も次々と出ていますので、カリビアンコム、HEYZO、一本道、に続く、AV女優系オリジナル作品の配信サイトとなること間違いなしです。

 

何しろ、初めから大きな予算をかけて作られたサイトですので、人気のDTI系列に加わることで多くの方にその存在を知られ、必然的に注目されるのは間違いないわけです。

 

特記すべきは、iPhoneでもiPadでも、マルチプラットフォームで楽しめるようなサイトデザインとなっていまして、iPhoneやAndroid端末をはじめ、タブレット端末でもビットレート3500kbps以上の高画質でストリーミングが可能なところです。

 

とにかく使い勝手の良いサイトであり、ユーザーに易しいインターフェイスとなっています。

 

そんなPikkurの月額定額プランですが、何とは39.99ドル/30日間、のみのサービスとなっています。

 

VIP会員とか超VIP会員とかがなく初めから、サイトオリジナルの作品を視聴することが出来るということです。

 

しかも、今なら24.99ドル/30日間の開店セール価格で入会できますので、かなりのお得感があります。

 

ひょっとしてこちらのサイトは、2017年度の入会率No1になるんじゃないでしょうか、そしていずれはHEYZOと肩を並べる存在になることでしょう。

 

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください↓
Pikkur (ぴっかー)の内容評価

 

 

 

 

 

 

 

オススメ記事

このページの先頭へ戻る