スマホの3d用ゴーグルで観るアダルト動画ならコチラ

このページでは、スマホで3dのアダルト動画を楽しみたいとお思いのあなたに、優良のアダルト動画サイトを紹介しています。

 

まず3D動画を見る方法大きく4つあり、その中でもスマホとVRゴーグルを使用するのが最も安価で手軽ですので、おすすめします。

 

最近では100円ショップでも手に入るVRゴーグルですが、まだお持ちでない方は、以下の機能や条件を最低限備えたものを選ぶようにしてください。

  1. 音量変更などでいちいち取り外しの面倒がないように、リモコンが付属している物
  2. 長時間装着しても痛くならないように、又両手をフリーで使えるよう、頭部装着のゴムバンドがついていたり、顔に接着する面がスポンジなどのやわらかい素材でできている物
  3. めがねを装着されている方用に、「近眼度数400°(視力0.08)以下の方でも裸眼使用可」の表示のある物
  4. 高い没入間を得るために、瞳と瞳の間の距離を調節する機能ですが、出来れば左右の眼を個別に調整できるものがベスト
  5. あなたのお持ちのスマフォ対応機種の物
  6. 放熱設計になっている物
  7. ケーブル差し込み位置が正しい物
  8. 頭に固定した状態でもスマホの微妙な位置調整が可能な物
  9.  

などの機能が備わったものをおすすめします。

 

例えば、アマゾンで「VRゴーグルの売れ筋ランキング」をご覧いただければ、今最も人気の機種が解りますし、人気があるということで、それだけ間違いのない商品である証拠にもなります。

 

ですから、その上位にあるゴーグルから、先の機能を満たしたものを選ぶようにしてください。

おすすめのアダルト動画サイト



当サイトおすすめの3dアダルト動画配信サイトは、DTIグループに属する、安心・安全な優良サイト「3D-EROS.net」です。

3D-EROS.netの特徴

ズバリ、無修正動画です。

カリビアンコムや一本道などで配信された作品の3Dバージョンがあったりします。

利用料金
30日間:$36.00
60日間:$68.00
90日間:$97.00
180日間:$173.00

一日缶コーヒー1本分程度であり、DVD2枚分くらいですが、3D-EROS.netの作品は、週に約5作品の追加され、3週間後に削除されますので、一ヶ月にして35本〜40本の3D動画がDLできます。

出来れば、過去作品もDL出来ると良いんですが、メーカーとの契約の関係なんでしょか、今のところ上記のような方式となっています。

それでもお得となっていますので、一度入会されて、その迫力を体験されてみては如何でしょう!もう3Dじゃないと抜けなくなるかもしれない程の感動があることを約束します。

DTIグループの D2PASS に加盟

カリビアンコムや一本道などと同じグループですので、安心して会員になることが出来ます。

その特徴は徹底したセキュリティ管理と、万が一のときに備え、残高ポイントや継続期間などの金銭的被害を保障し、返金を約束しているところです。

又、利用に関しての質問などは、24時間体制のチャットが用意されていますし、退会だって簡単な退会フォームが用意されています。。

決済方法

クレジットカード決済で、VISAMaster CardJCBDiners Clubの4社が利用できます。

又、銀行振り込みや、Vプリカが利用可能ですので、カードをお持ちでない方も利用出来ます。

それから、個人情報と課金情報を取り扱う際に、SSL技術を使用していますので、セキュリティーについても安心して大丈夫です。


3D動画とVR動画の違い

2016年に大手DVD販売サイトが、VR動画を販売開始して以来、着実にそのVR動画の売り上げを伸ばしてきていますが、それでは3D動画はといいますと、いまいち置いてきぼりの感があります。

 

ではここで、VR動画と3D動画の違いについて、特にアダルト動画についてはどうなのかお知らせします。

 

ただ初めにお知らせしますと、当サイト管理人の私は、3Dのアダルト動画のほうが、VRのアダルト動画よりも興奮度が高く、観ていてもストレスを感じないでおすすめです。

 

視聴方法の違い

VR動画ヘッド・マウント・ディスプレイ(HMD)を装着することで視聴します。

 

3D動画は、3Dテレビや3Dモニター裸眼3Dスマホニンテンドー3DS、そしてVR動画と同様のVRゴーグル(HMD)から選択することができます。

 

ただ、当サイトではやはり、没入感の高いヘッド・マウント・ディスプレイ(HMD)を推薦します。

 

映像の違い

VR動画は、視聴者の動作が映像と連動するので、360度のバーチャルリアリティーの世界を見ることが出来ます。

 

一方3D動画は、2D動画と同じく、視点が常に固定されています。

 

それじゃあ、VRの方が良いんじゃないの?と思われがちですが、あなたはアダルト動画において、いったい何を観たいんですか?ということです。

 

観たいのは、あなたの前に居る、可愛い娘さんだったり、エロい熟女だったりするわけで、周りの壁だったり、後ろのカメラマンでは無いはずです。

 

それなのにVR動画は、アダルト動画にとって多くの無駄な情報まで入っているので、その分の容量もあることから、その作品の上映時間を短くせざるを得ないのです。

 

しかも、VR動画はそれだけの情報量がある分、大きな圧縮をすることになりますので、どうしても画質が落ちます

 

このことは、高画質のアダルト動画を追いかけ続けて十数年になる当サイト管理人カッシーにとって、とても耐えられない所です。

 

もっと言えば、VR動画は、遠近感がおかしいです。

 

例えば、あなたを見つめながらフェラをしているシーンなどは、やけに遠くにあるチンポをおしゃぶりしているように映りますので、それをズームしようとすると余計に画質を落とすことになり、観るのにストレスさえ感じる始末です。

 

又、大手DVD販売会社で販売されているVR動画は、国内の会社ということもあり、全ての作品にモザイクが掛かっています。

 

このことは、目の前に大きなモザイクが出現することになりますので、VRでのモザイクは最悪だといえます。

 

逆に無修正ですと、そのあらわになった部分が、VR、3D共に手を出せば触れるくらいのところで鑑賞できますので、その興奮度と言ったら、怒張にひきつる快感と共に果てるほどです。

 

以上の事から、当サイトでは、VR動画でなく3D動画をおすすめするとともに、その無修正3D動画を配信している、優良無修正アダルトサイトの3D-EROS.netも推薦しているのです。

 

 

 

Adult fest TVのように、VRと銘打って、実は3D動画の配信だったりするところもあります。ただしこちらも、国内のサイトということで、モザイク付きなのが、当サイト管理人カッシーには残念でなりません。なぜなら、Adult fest TVは、抜きどころだけを編集して3D動画にしていたりと、手の込んだ作品を世に配信している、優良サイトだからです。

このページの先頭へ戻る